ユミの細胞たちドラマはNetflixで配信?どこで見れる?

面白いと話題の韓国ドラマ「ユミの細胞たち」はNetflix(ネットフリックス)で配信?「ユミの細胞たち2」は日本のどこのサブスクで見れる?と探されている方向けに動画配信サービスの配信状況をご紹介します。

ユミの細胞たちは、実写と3Dアニメーションを融合させ、原作であるウェブトゥーンの面白さを生かし、誰もが共感できる日常を描いている。韓国の人気ウェブ漫画をドラマ化したアニメの細胞たちが暴れる話題作品です。

当記事では、「ユミの細胞たち」日本語字幕がNetflix(ネットフリックス)で配信されているかどうか、動画を無料で見る方法をドラマ情報(あらすじ・キャスト・感想)と合わせてご紹介します。

目次

ユミの細胞たちドラマNetflixで配信?

「ユミの細胞たち」日本語字幕の動画を配信している、NetflixやAmazonプライムなど動画配信サービス各社の配信状況です。

動画配信サービスの配信作品は、配信終了予定が決まっている場合がありますので、最新情報は動画配信サービスの公式サイトでご確認ください。

スクロールできます
サブスクユミの細胞たち1・2初回無料お試し月額
Netflix配信なし無料期間無し990~1,980円
U-NEXT 配信なし31日間無料2,189円
dTV 配信なし初月無料550円
FODプレミアム配信なし2週間無料976円
ABEMA 配信なし2週間無料960円
Hulu配信なし2週間無料1,026円
Amazonプライム見放題配信30日間無料500円
Paravi配信なし2週間無料1,017円
TELASA配信なし15日間無料618円
ユミの細胞たち動画配信

「ユミの細胞たち」の日本語字幕動画が、定額見放題で見れる動画配信サービスはAmazonプライム・ビデオだけ!
独占配信のため、残念ながらNetflixやHuluなど他の動画配信サービスでは配信されていません。

\ 30日間無料体験 /

Prime Studentがスゴイ!

学生ならAmazonプライム学生版の「Prime Student」がおすすめ!
なんと、Amazonプライムと同じサービスが利用できて、月額250円。無料お試し期間が6か月もあります。
6か月以内で解約すれば一切料金がかからないため、はっきり言ってお試し期間だけでも使わなきゃ損です!

\ 無料お試し期間が6か月 /

ユミの細胞たちドラマの1・2の配信見るならAmazonプライム

ユミの細胞たち
ユミの細胞たち

韓国ドラマ「ユミの細胞たち」の全話が見放題で見れる動画配信サービスはAmazonプライム・ビデオだけです。

「ユミの細胞たち」は韓国では、細胞たちが可愛くて、面白いと話題になり、その人気から細胞たちのグッズまで発売されるほどファンから愛されている作品です。

日本では、Amazonプライム・ビデオでの独占配信で他の同配信サービスでは見ることはできません。

それではどのようにして「ユミの細胞たち」の動画を無料で見るかですが、無料で動画配信サービスを見まくっている方はご存知の無料お試し期間の利用です。

Amazonプライムには、他の動画配信サービス同様に初回30日間の無料お試し期間があり、この期間で「ユミの細胞たち」を一気見すれば無料で動画を見れるというわけです。

「ユミの細胞たち」は全14話ですから、1日1話ペースで見ても2週間で全話無料で見ることができますね。

とはいえ、Amazonプライムは月額たったの500円ですから、無料でなくても、まぁいっかという額ではありますけど(笑)

こんなに安いAmazonプライムですが、プライム・ビデオで動画が見放題というメリットだけでは無いのが、他の動画配信サービスとは違うところ。

Amazonプライムにはプライムビデオの他にも下記のような会員特典があり、おすすめのサブスクです。

Amazonプライムのおすすめポイント
  • Amazonショッピングで送料が無料しかも「お急ぎ便」が無料で利用できる。
  • Amazonフレッシュで生鮮食品を追加料金なしで最短当日に受け取ることができる。
  • Amazonプライム・ビデオを無料で利用でき、映画・ドラマが見放題。
  • Amazonプライム・リーディングを無料で利用でき、書籍・雑誌が読み放題。
  • Amazonプライム・ミュージックを無料で利用でき、200万曲が聴き放題。
  • Amazon Photosで容量無制限の写真ストレージと5GBのファイルストレージが利用できる。
  • らくらくベビーに無料登録して対象商品を購入するとベビー用品の購入が10%OFF。
  • プライム会員限定セールでお得に商品が買えたり、タイムセールで開始30分前から商品購入ができる。

上記の特典が追加料金なしで全部使えて、月額たったの500円!

\ 30日間無料体験 /

Amazonショッピングの送料無料というだけで元が取れるかたも多いはず、プライムビデオはむしろショッピング送料無料のおまけかもしれません。

「ユミの細胞たち」の動画配信サービスでの配信状況でも少し触れましたが、さらに凄いのがAmazonプライム学生版の「Prime Student」

Amazonプライムと同サービスが使えて、月額が250円、しかも6か月の無料お試し期間ですから、学生なら使わなきゃ損です!6か月間、無料で韓ドラ沼にどっぷりハマれます♪

ユミの細胞たちのドラマ情報

ユミの細胞たち1のドラマあらすじ

第1話

彼氏から一方的に振られて以来3年、恋をしていなかったキム・ユミ。恋ができない原因は、ユミの愛細胞が涙の洪水に流されてこん睡状態になっているせいだった。ある日、密かに思いを寄せる会社の後輩チェ・ウギから気のある素振りをされ、ユミの愛細胞は再び目覚める。せっかくウギと2人きりになれるチャンスを後輩のイ・ルビに邪魔されたユミは、いらいらして眠れない夜を過ごすが、疲れた顔で出社した翌日、思わぬ誘いを受ける。

第2話

少しだけ勇気を出したおかげで、ついにユミはウギと初デートをすることに。追いかけてきたルビをまいて2人きりの時間を過ごせると思った矢先、ウギから男性を紹介したいと言われてショックを受ける。ウギのこれまでの行動は、大学の先輩であるク・ウンをユミに紹介するためだったのだ。一方、大学時代の友人とゲーム開発の仕事をしているウンは、ウギからユミを紹介すると言われて気乗りしないながらも一応会ってみることにする。

第3話

ウギの紹介で会うことになったユミとウン。ウンはユミを見るなり気に入って緊張のあまり何も話せなくなってしまうが、ギャグ細胞の活躍で何とか盛り上げる。ユミはお茶を飲むだけで帰ろうとするが、まだ一緒にいたいウンはユミを食事に誘い、2人は徐々にいいムードに。しかしなぜかユミは突然、デートを切り上げて帰ってしまい、その後のウンからのメッセージにも返信がないためウンは振られたのかもしれないと不安になる。

第4話

ウンに家まで送ってもらう途中、バス停で倒れてしまったユミ。雨の中、自分を抱きかかえて病院まで走り、新しい着替えまで買ってきてくれたウンの優しさに心を打たれ、自分からデートに誘う。翌日、ユミはデートのためにワンピースを新調してウンの所へ向かうが、途中でコーヒーをこぼしてしまいウンの家で洗濯をすることに。2人きりになりドキドキが止まらないユミとウンの心の中には、それぞれ下心細胞と下心サウルスが出てきて…

第5話

ウンと一緒に会社を立ち上げた2人の仲間は男性だと思っていたユミ。しかし、そのうちの1人であるソ・セイは女性だと知り動揺する。ウンの家で出されたゆず茶をセイの手作りだと疑うユミは、そのことをウンに問いただしたいと思いながらも聞けずにいた。ウンとつきあって初めてのユミの誕生日。彼氏に祝ってもらう誕生日は3年ぶりだと浮かれるユミだったが、突然ウンの会社へ行くことになり、セイのひと言にショックを受ける。

第6話

ユミの誕生日を初めて2人で祝うことになったウンは、喜びとは裏腹におなかを壊してしまい部屋に上がってすぐトイレにこもりきりに。散々なパーティーになったものの、ユミの介抱で2人の距離は縮まり2泊3日の旅行へ出かけることに。すぐに満室になってしまう大人気ホテルの予約を頼まれたユミは、ウンを喜ばせようとやっとの思いでオーシャンビューのダブルルームを予約したが、その部屋には重大な秘密が隠されていた。

第7話

自分より恋人を優先するユミと、人生で一度も他人を優先させたことのない自分第一主義のウン。友人たちから彼氏がいないと思われているユミは、同級生の結婚式にウンと一緒に参列し、ウンを紹介することを約束する。多忙なウンは参列を断るが、ユミは3年前に別れた元カレが結婚式に来ることを知り、どうしても一緒に来てほしいと懇願する。結婚式の当日、仕事が終わらず徹夜したウンは、ルイとセイから恋人の友人の結婚式にまで参列する義務はないと言われ…

第8話

元カレのウギから結婚するという話を聞かされたユミは、思わず自分も来年に結婚する予定だと言ってしまう。そこにウンが現れてユミはピンチに陥るが、ウンが機転を利かせてくれたおかげで、その場を切り抜ける。しかしユミが結婚するという話は、友人たちの間に広まってしまう。その話を聞いてしまったセイは自分の気持ちに気付く。一方、マラソン大会に出るために公園で練習していたユミは、知らない男性に話しかけられる。

第9話

ユミは、セイがウンと同じマンションに引っ越したことを知る。しかもセイは、物を借りるために何度もウンの家を訪れていた。それを秘密にしていたウンをユミは責めるが、ウンは謝ろうとしない。ユミは頭に来て出ていくが、ウンは追いかけてこなかった。翌朝になっても電話もメッセージも来ていなかったため、理性細胞が別れアラームをセットする。けんかして24時間たっても連絡がなければ別れたことになってしまうが…

第10話

日記のように書かれているユミのSNSを見たボビーは、ユミに文才があることを見抜き会社の公式アカウントの挨拶文を書いてもらえないかと依頼する。ユミが作家細胞と共に何時間もかけて作った挨拶文はマーケティング部のソ部長に気に入られ、マーケティング部への異動を打診される。会社で一番の花形である部署への異動ということで励ましと勇気をもらったユミだが、ウンと意見がぶつかり機嫌を損ねてしまう。

第11話

ウンと一緒に暮らし始めたユミは、これまで見たことがなかったウンの隠された一面を見てますますウンに引かれていく。マーケティング部への異動も決意し、仕事も恋愛も順調なユミは結婚への思いを強めていくが、理性細胞と愛細胞はウンの結婚願望が心の奥底に沈んでいることを知っている。ウンの仕事が軌道に乗るまで結婚を待ってあげたい気持ちやウンに結婚する気があるのか聞きたい気持ちなどが交錯する中、ユミが出した答えとは…

第12話

ユミに自分と結婚する気があるのかと聞かれたウンは、答えられず黙り込んでしまう。細胞たちが今の状況などを考えて答えを出した瞬間、ユミに悩まなくていいと言われ、ウンは答える機会を失ってしまう。そのあと、ウンが仕事へ行くのを見送ってからユミはカフェに入る。するとそこへボビーとその彼女がやって来て別れ話を始める。ボビーたちが帰ったあと、ユミは2人が座っていた席に指輪が置いたままになっていることに気付く。

第13話

ユミの家から出ていくと言うウン。ユミは自分が結婚の話をしたせいなのかと聞くが、ウンは答えない。家を出る日、テーブルに乗って蛍光灯を替えていたウンは、ユミが大切にしていたテーブルの脚を折ってしまう。修理を頼もうとしたが、できないと言われてしまったため、新品を注文する。ユミは何度もテーブルのお金を払わなくていいと言ったが、結局ウンはユミの口座に振り込む。その瞬間、ユミの愛細胞に異変が起こる。

第14話

ウンと距離を置くことにしたユミは、仕事が終わったあとにやることがなくなってしまう。そこで理性細胞は、ユミがウンとつきあう前はどうやって過ごしていたのかをタイムマシンに乗って確かめに行く。いろいろなことがあって疲れてしまったユミは休みを取って実家へ帰る。久しぶりに両親に会っておいしい物をたくさん食べて楽しく過ごす。実家から帰ってきた夜に、ユミは夢の中で小さな村へ行き、そこで掲示板を見つけるが…

(C)STUDIO DRAGON CORPORATION

ユミの細胞たち1のドラマ主要キャスト

スクロールできます
役名俳優
ユミキム・ゴウン
ク・ウンアン・ボヒョン
ルビーイ・ユビ
セイパク・ジヨン
ユ・ハビジニョン
ユミの細胞たち1 主要キャスト

ユミの細胞たちドラマのOST(主題歌)

曲名アーティスト
Do you care about meWendy (Red Velvet)
NightfallingJohn Park
Ling LingThe Black Skirts
Like a StarDOYOUNG
My HeartSay Su-mi
Main characterNa Sang-hyun’s band
Yumi’s CellsChoi Jeong-in
Things that make you happyMihyun Lim
Detective CellLim Mi-hyun
Let’s work, cellsLim Mi-hyun
What to do with good thingsPark Jeong-eun
Love CellsChoi Jeong-in
Fashion CellOng Seong
My HeartPark Jeong-eun
AnxietyYoon Chae-young
 Love wins!Lim Mi-hyun
Facial expression management leverPark Jeong-eun
Male Reconnaissance TeamPark Jeong-eun
EunggeumyiChoi Jeong-in
NunkosaurusHyunpil Shin (Hyunpill Shin)
Uncle ChanceChoi Young-doo
ExcitementOng Seong
HysteriusLim Mi-hyun
MindKim Yeon-jung
Today is my dayJ.UNA
BeliefJeong Seung-hwan
Our storyMeloMance
I’m in ParisDAWN
HolidayJehwi
TimingSunwoo Jung-ah
DreamPark Jeong-eun
HaruKim Yeon-jung
Garrison CellLim Mi-hyun
Woongi’s Gag CellPark Jeong-eun
GirlfriendOng Seong
Valley of the UnconsciousOng Seong
ChulchuliHyunpil Shin
Fighting today too!Kim Yeon-jung
Reaction No. 1Park Jeong-eun
Prison No. 32931Lim Mi-hyeon
Subtle AirflowHyunpill Shin
Defending the Iron WallChaeyoung Yoon
Flower of DoubtPark Jeong-eun
FocusChoi Young-doo
ChoiceChaeyoung Yoon
HummingLim Mi-hyun
SeriouslyChoi Jeong-in
Singing LoveENDORPHIN
ユミの細胞たちのOST

ユミの細胞たち2のドラマあらすじ

第1話

ウンと別れてから、ユミと細胞たちは何とか助け合って頑張っていました。何事もなかったかのように振る舞うユミですが、心の中は失恋の傷みでズタズタです。そんな時、慰めてくれたのがボビーでした。ユミの細胞村には彼女も知らないうちにユ・ボビークラブが結成されて…

第2話

ボビーの突然の告白に動揺しながらも、ユミのプライド数値は急激にアップ。おまけにボビーのことがどんどん気になりはじめます。そんな時、ルビからボビーに友達を紹介することになったと聞いて、ユミは思わずドキドキするのでした。

第3話

ボビーが他の人とデートするという話を聞いて落ち込むユミ。ボビーにデートを断って欲しいと思いつつも、その思いを伝えられずに終わってしまいます…いよいよボビーがデートをするというその日、一日中おかしな気分だったユミが疲れ果てて眠っていると、ボビーからのメッセージが届きました。

第4話

とうとうボビーと付き合うことになったユミ。新しい恋が始まり、新しい道が開けます。ボビーに連れられて行ったブックカフェ、ユミはずっと前に諦めたはずの夢を思い出します。今さらだとわかっていながら、夢に向かって進めと応援してくれる人がいるのです。

第5話

中古品取引サイトで再会したユミとウン。これは運命だと思うウンとは対照的に、ユミは今の自分と比べて昔のウンの言葉に戸惑ってしまうのでした。ボビーとクリスマスの夜を楽しもうとするユミの元にウンからメッセージが届きます。

第6話

作家になるため、毎日執筆を続けるユミ。頑張っている彼女をボビーが訪ねてきます。そうして二人の時間を楽しんでいるところへ、思いがけぬ来客が…なんとユミの両親でした。ユミの父親はボビーへの敵対心をあからさまにします。

第7話

努力を続けるユミですが、公募展には片っ端から落ちてしまいます。ユミの作家細胞は名言を引用して彼女を元気づけようとしますが、自分には才能がないのではと落ち込むばかり…そんな時、以前の職場テハン麺のナンさんから復職しないかと誘われます。

第8話

ボビーのことが好きなテハン麺チェジュ支店のインターン、ダウン。けれどボビーにはユミという恋人がいると知って、ボビーのことは諦めようと決心します。その頃、ユミは作家の才能を認めてくれたジュリー文学の編集長アン・デヨンを訪ねますが、なんと偶然にもユミはデヨンの大学時代の片思い相手。彼は運命の再会だと盛り上がります。

第9話

コントロールZという、どこか変わったイラストレーターと仕事をすることになったユミ。ささいな事にも文句をつけるコントロールZに怒りを爆発させそうになりながらも、ユミはあくまでもプロとして対応します。やがて正月を一緒に過ごす為、済州島のボビーの家へ向かったユミを待っていたのは、ボビーが家の契約を解約したという事実でした。

第10話

ボビーと別れたユミは、プライム細胞になった作家細胞の助けを得て、執筆スキルを上げていきます。その頃、事業で大成功を収めていたウンは、ユミが作家になったと知って驚きます。そして仕事の打ち合わせで会ったコントロールZがユミの作品のイラストレーターだと聞いて、心臓の高鳴りが止まらなくなるのでした。

第11話

ボビーがソウルに戻ってきたと聞いたユミ。彼に偶然会うことがないように、ボビーがよく通っていた場所を避けていましたが、結局ボビーのお気に入りのカフェで鉢合わせしてしまいます。ユミに会えたら何を言おうか、何度も何度も考えていたボビーは、ユミを後ろから呼び止めます。

第12話

火花を散らし合うウンとボビー、予想外の三角関係に悩まされるユミ…そんななかボビーの誕生日の計画を立てていたユミは、彼がアメリカに出張すると聞かされます。なんとも最悪のタイミング。別れた恋人との復縁って、そんなに大変なのでしょうか?

第13話

ボビーにプロポーズされたユミ。いよいよボビーの父親に会いにいくことになります。ユミは、何とかいい印象を持ってもらおうと、できる限り礼儀正しく振舞おうと努力します。そんな時、二人が結婚することを知ったウンから、会いたいと連絡がくるのでした…

第14話

結婚式の当日、ユミの頭の中は締め切りに間に合わないことでいっぱい。しかも原稿を打ちこんでいたノートパソコンを失くしてしまい、大慌てです。もう現実から逃げ出してしまいたい…そんなユミに、ノートパソコンを見つけたという人から連絡が入ります。その人とは一体?

ユミの細胞たち2のドラマ主要キャスト

スクロールできます
役名俳優
キム・ユミキム・ゴウン
ユ・ボビージニョン
ルビーイ・ユビ
カン・イダミラム
ナム課長役チョン・スンウォン
カン・ハンビョルクォン・スンウ
イ・ボニキム・チャユン
ユミの細胞たち2 主要キャスト

ユミの細胞たちドラマの感想

かわいい細胞たちのがんばりで、3年ぶりに恋愛をするユミ。
心の葛藤を擬人化するという奇抜なアイデアと実写とアニメの融合が面白い!
アニメの細胞たちが、とってもかわいい!だけど、苦手な人は早送りしても大丈夫です。
ストーリーはロマンティックなんだけど現実的で切実な面もあるから、ヒットしたのかな。
キュンとして、グッときて、泣けて、恋っていいな~って思いました。

Amazonレビュー

カップルでなんかちょいダサなところがあるけど、それもカップルになっていく過程で許せてくる。3Dのキャラも可愛くて何回か笑えた。
ゴウンちゃんは自然な演技がうまくて、細胞シーンで感情が切り替わった後に表情もガラッとかわるのとか表現力がやはりすごいなと感心させられます。そしてほんとに笑顔がチャーミングで、モデルのようなスタイル、綺麗で素敵です!
セイ役のパク・ジヒョンさんは登場からすっごく美しくて目を引くのだけど、典型的な嫌な女の役がリアルで怖くて、違う意味で引いた。こんな女は絶対に彼氏の近くには置きたくない笑
男性陣は悪くないけど私の好みではないし好みにもならなかった。ウンが中盤から色々とモヤモヤする相手だったせいか後半失速。
男女にはよくある恋愛パターンでそう言う意味ではリアルなのかな。ただ、シーズン2までみたくなるかどうかは、、、

Amazonレビュー

映像も出演者たちも、とってもかわいくてほっこりします。ストーリーはすごくリアルに感じました。女性、男性、それぞれ共感する場面がたくさんあるんじゃないかな。素直になれないことで大切な人を失ってしまうなら、プライドは横に置いておいて、かっこ悪くても本心を相手に伝える勇気と努力が必要なんだなとあらためて思いました。別れの原因のほとんどが、お互いに素直になりきれないことなのかも、とすごくリアルに感じました。

Amazonレビュー

ユミの細胞たちドラマのNetflixで見れる?まとめ

韓国ドラマ「ユミの細胞たち」の動画配信状況をご紹介しました。

「ユミの細胞たち」の動画はAmazonプライムの独占配信で、Netflixなど他の動画配信サービスでは配信されていません。

細胞たちが可愛くて、共感できるラブストーリーと日韓で話題の韓国ドラマです。まだ見ていない方はぜひ、Amazonプライムのお試し期間を使って無料で見てみてください!

スクロールできます
サブスクユミの細胞たち初回無料お試し月額
Netflix配信なし無料期間無し990~1,980円
U-NEXT 配信なし31日間無料2,189円
dTV 配信なし初月無料550円
FODプレミアム配信なし2週間無料976円
ABEMA 配信なし2週間無料960円
Hulu配信なし2週間無料1,026円
Amazonプライム見放題配信30日間無料500円
Paravi配信なし2週間無料1,017円
TELASA配信なし15日間無料618円
ユミの細胞たち動画配信
まとめ
  • 「ユミの細胞たち」動画の配信はAmazonプライム・ビデオだけ。
  • Netflixなど他の動画配信サービスでは、「ユミの細胞たち」は配信されていません。
  • Amazonプライムの無料お試し期間を利用すれば、「ユミの細胞たち」を全話無料で見れる。

\ 30日間無料体験 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次