ハッシュ(韓国ドラマ)はNetflixで配信?どこで見れる?

韓国ドラマ「ハッシュ ~沈黙注意報~」がNetflixで配信されているかどうか、動画配信サービス各社の配信状況をご紹介します。

ハッシュは、韓国で放送された社会派ヒューマンドラマで、日本でもおなじみの少女時代のユナが出演しています。ハッシュを見た人の評価は高く、面白いと評判の韓国ドラマです。

まだ、見ていない方は是非見てみてはいかがでしょうか。

ハッシュの配信状況ですが、最初に結論を言うと日本ではハッシュはNetflixで配信されておらず、Amazonプライムビデオの独占配信されています。

無料で韓国ドラマ見るなら
見放題作品数No.1!韓流見るならU-NEXT。

U-NEXTは韓国ドラマ動画見放題作品数No.1の動画配信サービスで、無料お試し期間31日間もあります。

つまり、31日間は無料で色んな韓国ドラマが見放題!なんと見放題の韓国ドラマ作品数は1,420作品!

お試し期間中に韓国ドラマを見れるだけ見て解約すれば、一切ペナルティなく無料で韓国ドラマが見れちゃうというわけです♪

今なら、胸キュンが止まらない『月水金火木土』『女神降臨』『恋愛なんていらない』が超おすすめ!!
※U-NEXTの独占見放題配信作品です。

\ 31日以内に解約すれば一切無料/

目次

ハッシュ(韓国ドラマ)はNetflixで見れる?

ハッシュ(韓国ドラマ)の配信情報

ハッシュの動画を配信している動画配信サービス各社の配信状況です。

動画配信サービスの動画は、終了予定が決まっている場合がありますので、最新情報は各社公式サイトでチェックをお願いします。

スクロールできます
サブスクハッシュ動画初回無料お試し月額
U-NEXT 配信なし31日間無料2,189円
dTV 配信なし初月無料550円
FODプレミアム配信なし2週間無料976円
TSUTAYA TV配信なし30日間無料1,026円
ABEMA 配信なし2週間無料960円
Hulu配信なし2週間無料1,026円
Netflix配信なし無料期間無し990~1,980円
Amazonプライム見放題配信30日間無料500円
Paravi配信なし2週間無料1,017円
TELASA配信なし15日間無料618円
ハッシュ動画配信状況

ハッシュの動画が見放題で配信中なのは、Amazonプライム・ビデオだけになります。NetflixやHuluなど他の動画配信サービスでは配信されていません。

つまり、Amazonプライム・ビデオの独占配信中の作品ということになりますので、今すぐ見たい方はAmazonプライム・ビデオで見てくださいね。

\ 30日間無料視聴できる /

ハッシュ(韓国ドラマ)見るならAmazonプライムビデオ

韓国ドラマ「ハッシュ ~沈黙注意報~」(日本語字幕)の動画が定額制見放題で見れる動画配信サービスはAmazonプライム・ビデオだけ。

ハッシュの動画は、レンタルなどでも他の動画配信サービスでは配信されておらず、Amazonプライム・ビデオの独占配信となっています。

そして、Amazonプライム・ビデオの無料お試し期間を利用することで、ハッシュの動画を無料で見ることができます。

ハッシュが全話配信されたあとであれば、無料お試し期間の30日間あれば一日一話見るだけでも全話無料で見ることができちゃいます。

しかも学生であれば、Amazonプライムの学生版プラン「Prime Student」を使えば、無料お試し期間はなんと6か月!

なんじゃその無料お試し期間、長すぎでしょ!6か月も無料お試し期間があれば、アマプラで配信している韓国ドラマを片っ端から見ることができちゃいます。

Amazonプライム・ビデオでは映画・アニメ・韓国ドラマが見放題で見れますが、韓国ドラマでは例えば、下記のような動画が人気作品になっています。

Amazonプライム・ビデオで配信中の人気韓国ドラマ
  • ボーイフレンド
  • だから俺はアンチと結婚した
  • キム秘書はいったい、なぜ?
  • 花郎<ファラン>
  • マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~

\ 30日間無料視聴できる /

どうしても全話無料で見たい場合は、30日間のお試し期間中に解約すれば、何のペナルティも無く一切料金はかかりませんので、ご安心ください。

ハッシュ(韓国ドラマ)の作品情報

ハッシュのあらすじ

第1話

初めてのインターン採用試験に合格したイ・ジス(イム・ユナ)は“毎日韓国”で4人の同期たちとインターン生活をスタートさせた。一方、毎日韓国のデジタルニュース部ではユナたちインターンとは真逆の記者たちが記事を書いていた。この部署から抜け出したい記者たちは会食で局長の機嫌をとろうとしていたが、ここに所属するハン・ジュンヒョクの姿が見当たらず…。会社で話題になっている張本人であるハン・ジュンヒョクは今日も仕事をさぼってビリヤードを楽しんでいるのだった。

第2話

ジュンヒョクはクムオン社の不正採用に関するとてつもない情報を入手したというギョンウの手伝いを始め、証拠の原本を手に入れる。そして記事を無事に掲載することになるがギョンウの上司であるユンギョンは過去のトラウマから今回も何かあるのではと心配していた。一方、インターン生活の最終日スヨンの提案でインターンたちは全員で食事をすることに。しかし彼らはそこでナ局長とジュンヒョクの衝撃的な会話を聞いてしまい…。

第3話

ジュンヒョクとインターン生たちはスヨンの悲劇的な選択を悲しみながらもナ局長や上司からの圧力で真実を語らず、口を閉ざしていた。一方、新人記者ギョンウの単独記事として発表したコ議員の裁判が行われていた。裁判ではギョンウが手に入れた名簿が偽物だとされ無罪判決が下されてしまう。さらには裁判の5分前にナ局長がギョンウの記事の訂正記事を出していた。そんな中、スヨンの最初で最後の記事“No Gain No Pain”は同じように苦しむ韓国の若者たちに大きな影響をもたらしていた。

第4話

スヨンの死により毎日韓国のやり方に疑問を覚えたジュンヒョクはかつての社会部の仲間たちを集め、まずはコ議員の不正採用から再び調査を始めることに。しかし、上からの圧力もあり調査は上手くいかなかった。一方、毎日韓国のトップたちはスヨンの一連の記事で閲覧数が伸びたことを利用しようと、デジタルニュース部にスヨン関連の記事を複写させていた。スヨンの死をお金稼ぎに使おうとした毎日韓国に怒りを抑えられないジュンヒョクはせっかく集まった社会部の仲間とも喧嘩してしまう。

第5話

ジュンヒョクは仲間たちやジスの言葉を聞いてH.U.S.Hを結成し、再び記者になろうと踏み出すのであった。そんな中、ナ局長からインターンたちの部署移動を任されてしまったジュンヒョクはインターン生全員の希望を聞くが、ジスは自身を見張るためデジタルニュース部に残ろうとしていた。その後、ジュンヒョクは検事となった大学時代の友人と接触し、コ議員の担当検事に会う道を探そうとするが…。一方、ジュンヒョクに社会部へと無理やり連れてこられたジスであったが偶然、俳優の替え玉事故が発生し、ギョンウと取材に向かうことに。

第6話

初めて書いた替え玉事故の記事がボツになってしまったジスはジュンヒョクにとうとう自身がMBSイ・ヨンミンPDの娘であることを明かす。一方、デジタルニュース部ではオム部長からデジタル毎日韓国という独立チャンネルを設立するという話がされていた。毎日韓国を立て直そうと企画された案であったが、ナ局長が何か企んでいるように感じるH.U.S.Hのメンバーであった。また、ジュンヒョクからジスの父親について聞いたユンギョンはジスにあの事件の日、ジュンヒョク自身にもある事件が起きたことを話し、ジュンヒョクは毎日韓国の真実を暴こうと決心するのであった。

第7話

一緒にお酒を飲みに行ったジスとジュンヒョク。酔っぱらってしまったジュンヒョクは毎日韓国の壁に”私は韓国メディアを信じない”といたずらをするが、次の朝、出社すると毎日韓国の壁一面にジュンヒョクと同じ文言を書いたポストイットが貼られていた。ナ局長に突然呼び出されたジュンヒョクは昨日の一件がバレたのではないかと焦るジュンヒョクであったが、ナ局長から言われたのはコ議員の事件の続報を取材してもいいという許可であった。局長からの許可も下り、ジュンヒョクはジスとギョンウを正式に仲間に加え取材を開始するのであった。

第8話

ナ局長の機転の利いた方法で毎日韓国は危機を克服し、信頼を取り戻すのであった。一方、ジュンヒョクたちH.U.S.Hはナ局長を疑いながらも、コ議員不正採用事件の取材を続けていた。ジュンヒョクは不正採用の容疑者として逮捕されたコ・ユソプへの取材でセジュンはかつて親友オム部長と食事をし、毎日韓国とコ議員には何らかの繋がりがあることに気づく。毎日韓国とコ議員の関係を調べるため、ジュンヒョクとジスがコ議員のもとへ取材に向かうが…。

第9話

ジュンヒョクとジスがコ議員に取材に行ったことによってナ局長と直接対決することになったジュンヒョク。以前のように局長に歯向かうのであった。そんなジュンヒョクの姿を見ていたユンギョンも最後まで記事を書くことを決心し、H.U.S.Hはクビを覚悟し不正採用事件を取材していくことになる。一方、旧友であるソ検事と食事に行ったジュンヒョク。ソ検事はジュンヒョクに対して検事をやめると伝え、ユン部長と地検の裏取引について語り始めるのであった。

第10話

ソ検事とキム刑事の話を聞いて疑惑を確信に変えたジュンヒョクは“15階”に上り企画調整室の一員となる。H.U.S.Hのメンバーはそんなジュンヒョクの予想外の行動に戸惑っていた。一方、“15階”にネットメディアのVニュースからアン代表がやってきていた。さらにそこにはユン部長の姿もあり、企画調整室の室長に就任していたのであった。ユン部長の部下として働くことになったジュンヒョクは追悼サイトを消滅させようと企画案を出すが…。その頃、ジュンヒョクに裏切られたH.U.S.Hではユン部長が昇進したため部長になったユンギョンのお祝いをしていた。

第11話

ジュンヒョクの疑いを晴らすことが出来ないH.U.S.Hはまず、Vニュースのアン代表から調べていくことに。一方、ナ局長から社会部部長のユンギョンとデジタル毎日韓国のオム局長にバイトの脅迫事件について共同取材し記事を書けと指示が出されていた。局長から直々に指名されたジスとギョンウは取材に行くが、なぜ自分たちが指名されたのかが気になっていた。ジスは記事の方向性に悩んでいたが久しぶりに会ったジュンヒョクの言葉を頼りに自分の所信に従った記事を書くが…。

第12話

アン代表の狙い通りバイトパワハラ事件の店長を追い詰めてしまったギョンウの記事はその店長に死を選ばせてしまうが、ジスの記事によって店長の命が救われるのであった。その後、ジュンヒョクは追悼サイトを消滅させる計画を実行し、その一環としてナ局長からユンギョンに零細自営業者についての記事を書けと指示が出されるが…。一方、局長の部屋には今まで局長のスパイとして暗躍していたある人物が記者を辞めたいと伝えに来ていた。

第13話

ジュンヒョクの作戦の一環で開かれることになった不正採用糾弾抗議デモの取材に行くことになったジス。今回の一件に責任を感じているギョンウも一緒に取材へと向かうがそこにはジスの母親がデモ参加者たちを労いに来ていて…。一方、デモが失敗に終わり、追悼サイト“No Gain, No Pain”は消滅する。そんな頃、アン代表から毎日韓国のパク社長が出馬することを聞いたジュンヒョクは出馬に協力しろとスカウトされるが…。順調に思われていたパク社長の出馬計画であったが、ここに来てスヨンの弟が毎日韓国に対して訴訟を起こしてしまう。

第14話

スヨンの死が自殺ではなく他殺だったのではという記事が世に出てしまい、ソウルを離れていたジュンヒョクとジスが内部告発者として疑われてしまう。しかしこれもジュンヒョクの作戦であったことが判明し、2人は事なきを得るが…。一方、新羅新聞のク記者にスヨンのことを思いがけず喋ってしまったジスは反省しH.U.S.Hの先輩たちに謝るが彼らはそんな失敗もあると暖かくジスを許した。そんなH.U.S.Hのメンバーはいつものお店でお酒を飲んでいたがそこにジュンヒョクとユン室長を連れたアン代表がやってきてしまい…。

第15話

ジスはナ局長から信じがたい父親の衝撃的な過去を聞くことになり、今まで信じてきた父親を疑ってしまうのであった。一方、パク社長の政界進出についていくと伝えたジュンヒョクであったが15階の社長室に隠されている秘密金庫の扉を開いてしまう…。社長室に戻ってきた15階のメンバーから疑われてしまうが機転を利かせて事なきを得ていた。そして、ジュンヒョクは手に入れた情報を手に、ある人物を呼び出すのであった。ジュンヒョクはスヨンの死の真相を明らかにするため最後の一手を決めようとするが、そこには思いがけない人物がいて…。

第16話

絶体絶命の危機に陥ったジュンヒョクはパク社長からの命令で記者会見を開くことに。一方、ジスは自身が採用された理由を知り、退職願を出そうとしていた。退職を決意したジスはH.U.S.Hの先輩たちに最後にお酒をおごりたいと連絡をするが、そこにジュンヒョクも姿を現すのであった。そして記者会見の日、ジュンヒョクの口から語られるものとは…?そして、毎日韓国とH.U.S.Hの明日とは…。

出典:Amazonプライム・ビデオ「ハッシュ ~沈黙注意報~」

ハッシュのキャスト

  • ファン・ジョンミン
  • ユナ(少女時代)
  • ユソン
  • ソン・ビョンホ

ハッシュ(韓国ドラマ)のNetflix配信まとめ

韓国ドラマ「ハッシュ ~沈黙注意報~」の評判や配信中の動画配信サービスについてご紹介しました。

ハッシュが見れる動画配信サービスはAmazonプライム・ビデオだけで、独占見放題配信中です。Netflixなど他の動画配信サービスでは配信されていません。

Amazonプライムの無料お試しを利用すれば、ハッシュの動画を無料で見ることができますので、まだハッシュを見ていない方は、この機会にアマプラを試してみてはいかがでしょうか。

Amazonプライムのおすすめポイント
  • Amazonショッピングで送料が無料しかも「お急ぎ便」が無料で利用できる。
  • Amazonフレッシュで生鮮食品を追加料金なしで最短当日に受け取ることができる。
  • Amazonプライム・ビデオを無料で利用でき、映画・テレビ番組が見放題。
  • Amazonプライム・リーディングを無料で利用でき、書籍・雑誌が読み放題。
  • Amazonプライム・ミュージックを無料で利用でき、200万曲が聴き放題。

上記の特典が追加料金なしで全部使えて、月額たったの500円!

\ 30日間無料視聴できる /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次